自分の成長がお客様の成長に直結する、そのやりがいをここでつかんで欲しい。

新卒ブログ

上田会計の仕事や日常を新卒スタッフの目線で紹介しています!

新卒ブログ

上田公認会計事務所 紹介動画

上田公認会計士事務所が大切にしている「亀さん経営」の考え方を亀のスマイリーが動画で教えてくれます!

上田公認会計事務所 スタッフ集合写真!

品川区で一番大きな会計事務所です。「亀さん経営」でお客様の支援をします。

全体集合写真

風通しのよい職場♪

何でも相談できる風土です!

スタッフ写真
毎年科目合格者を複数排出!
◆H28年 社会保険労務士合格 1名
◆H26年 官報合格者 3名

先輩インタビュー

今日は、上田会計に入所して5年目の戸村先輩に、上田会計についてインタビューしてみました。

戸村さん

会計事務所に興味を持ったきっかけは何でしたか?

高校から簿記を学び、大学で税理士の資格を知り、勉強を始めた事が興味を持ったきっかけです。

入社の決め手は何でしたか?

上田会計では、研修などがしっかりしているため、未経験者でも職業会計人に育ててくれるという事に魅力を感じました。会計事務所は経験のある人たちの専門集団というイメージを持っていました。そのため、入所する為には高い壁があるものと思っていたので、衝撃を受けました。大学卒業後はこの事務所で実務経験を磨こうと入所を決めました。

仕事内容を教えてください

現在は法人・個人のお客様の税務会計を25件ほど担当しています。税目等に特化するのではなく、担当制ですので、お客様の身近な存在として、責任と緊張感を持ってトータルサポートを行っています。

仕事のやりがい(この仕事についてよかったなと思うとき)は何ですか?

お客様からありがとうと感謝された時にやりがいを感じます。
会社の通帳の残高や従業員のお給料等、経営に密接に関係している仕事ですので、資金繰りや節税アドバイスを行い、お客様に貢献する事が出来た時に出るお客様の笑顔は、この仕事を続ける原動力になっています。

上田会計の会社的(組織風土等)な魅力は何だと思いますか?

業務に関する研修や相談できる仲間がいるなどバックアップの体制が整っているところです。仕事をする中で「学び力をつけること」と、「新しいことにチャレンジすること」を両立することができます。また、性格でいうと友好的な人が割と多いと思います。

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

お客様はもちろんの事、接して下さる方々に対して敬意を表し、出会いに感謝する事です。今の自分があり、これからも成長を続けて行けるのは、様々な人との出会い、出会った人との交流があるからだと思います。お客様の対応をさせて頂いている事に感謝し、お客様と伴に成長していきたいです。

今後の目標を教えてください

税法という法律は、経済の影響を受けて毎年のように改正され、今は直ぐに過去になります。今の経済を知り、改正を知り、視野を広げてお客様にとっての最善を尽くせるよう日々精進していきたいです。

ありがとうございました

新卒入社の声
上田会計卒業生の声

年間計画

上田会計の年間スケジュールを、1年目と2年目の若手職員に聞きました。

4月
新卒入社

新卒歓迎会・
確定申告お疲れ様会
上田会計は毎年新卒社員を採用しています。まずは集合型の研修から始まり、半年ぐらい経つとOJTによる指導が始まります。年間を通じた教育・研修の制度は整えているので、安心して社会人としてのスタートを切ることが出来ます。外部の講師を呼んだマナー研修受けてもらったりするので、忙しいと感じることもあるかもしれません。

新入生の歓迎会と同時に、確定申告を労う会が催されます。確定申告が終わると、事務所での業務を一通りこなした事になります業務をこなした喜びと達成感を持って臨むお疲れ会での一杯は最高です。 確定申告中に滞っていた月次の処理を進めながら、税理士試験の勉強にも再度エンジンをかけなおします。
5月 3月決算申告 上田会計は、他の事務所に比べて3月決算の比率が高くありませんので、この時期はやや残業が増えますが、試験勉強にも十分取り組めます。5月以降は12月まで業務が落ち着く時期で、定時が17:30なので、大学院の授業に出席している人もいます。
6月 税理士試験準備 入社したばかりだと基本的な仕事を覚えるのに忙しいかもしれませんが、専門職2年目からは有給取り放題!という珍しい制度があるので、週に1日有給を取って、試験勉強に打ち込む人も出てきます。
7月 源泉半期納付 1月~6月の源泉税の半期納付の期限が7月にありますので、普段よりも業務量は多くなります。早めに終わらせて、税理士試験勉強の時間に充てる人もいます。
8月 税理士試験 毎年8月に税理士試験があります。職員でもこの時期は有給を取る人が多くなるので、試験間近は出社する職員も少ないので寂しい気持ちになります。試験のラストスパートに向けて、仕事もおろそかに出来ないので大変な時期だとも言えます。
9月 税法研修 新入職員向けに、記帳や確定申告の流れ等、実務で直接必要になる処理について研修を実施しています。その他、最初は先輩に教えてもらいながら作業ができるので、未経験でも安心して取り組むことができます。毎週月曜日に研修の時間を設けています。税務調査事例や、税制改正のトピックについての共有を行っています。各職員が担当を持っているため、様々な事例も生じます。この研修は担当者が講師になる場でもあります。問題解決事例を発表する事で、担当者自身も成長する事ができます。
10月
内定式

研修合宿
10月には新卒の方の内定式を行います。所長からの挨拶や、職員の紹介をしています。内定式が終わったら、内定者同士の懇親のために、飲み会なども企画しています。

研修合宿を行います。毎年テーマを決めて全体でミーティングをしたり発表をしたりします。その他にも翌年一年の個人目標を決めたり、専門知識を伸ばすための一年間の方針を打ち出したりと内容は多岐にわたります。三日間の研修の最終日には観光もして、職員同士の仲は一気に良くなります。
11月 年末調整 毎年11月から年末調整の準備が始まります。初めて取り組む人のために全体研修などを実施して、安心して作業に対応できるよう工夫をしています。
12月
クリスマス会

忘年会
12月は忙しい時期でもありますが、仕事の合間を縫って皆でクリスマスケーキを食べます。

12月の最終営業日には忘年会を開催しています。一年で頑張った人を表彰したり、豪華賞品の当たるビンゴゲーム大会など楽しいイベントが盛りだくさんです。
1月 源泉半期納付/償却資産税申告/法定調書/個人確定申告準備
新年最初の日に、所長から上田会計の経営計画が発表されます。上田会計では、一所員に対しても事務所の方針を丁寧に教えてくれます。
1月は償却資産税の申告や法定調書の作成、総括表の送付手続きがあります。確定申告を目前にして不安になる時期ですが、職員同士の仲が深まる時期でもあります。
2月 個人確定申告 12月から3月にかけてが、上田会計の一番忙しい時期になります。この時期は、20時や21時になっても、まだ半分近い職員が残っています。わからない事などは周りの職員と協力しながら、力を合わせて仕事を進めていきます。
3月 新卒受け入れ準備 毎年新卒採用を行っています。確定申告が終わると、年間の新卒教育プログラムを準備したり、OJTやメンターの教育も実施して、新卒の受け入れ態勢の準備でいそがしくなる時期です。

千葉さんの1日の流れ

9:30~ 朝礼後メールの確認やお客様との電話対応

朝礼が終わるとメールの確認や、お客様からの電話対応から仕事がスタートします。「税務署から書類が送らてきたけど、どうすれば良い?」「今回の税金はどれぐらいになりそう?」など様々な質問が届くので丁寧に対応していきます。

11:00~ 職員との打合せ

職員との打合せ。複数の人たちと進める仕事には情報共有が欠かせません。自分一人では解決できない事も一緒に働く職員の力を借りて解決につなげる事も多くります。

13:00~ お客様とのアポイント

12時から一時間お昼休みを取った後は、午後はお客様とのアポイントを入れたりします。直接会って話すことによって、より深く相手の事を知ることが出来ます。お客様の課題を解決できるのは、仕事を面白いと思う瞬間の一つです。

15:00~ 資料作成

お客様から頂いた資料を会計ソフトに入力していきます。記帳業務は仕事の基本となる大切な業務です。スピードと正確さが必要な業務なので、いつも気が抜けません。

17:00~ 

他の職員とは仕事中でも積極的にコミュニケーションを取っていきます。繁忙期以外は週に数回17:30に仕事を終わらせられるように工夫をして、プライベートも充実させています。また、有給も月に数回もらって勉強に充てています。

新卒ブログ

上田会計の仕事や日常を新卒スタッフの目線で紹介しています!

事務所の特徴

Point1 伸びている会計事務所です

現在、会計事務所を取り巻く環境は厳しさを増しています。
そんな中、弊事務所は創業25年、毎年顧問先が増えています。
(平成28年新規獲得顧問先数実績150件)。
ユーザーから支持され伸びている会計事務所は活気があり、いろいろな経験が積め、成長できます。

Point2  さらば残業~税理士試験受験支援制度

この業界の問題は、残業が多く、勤務しながら税理士試験に合格することが至難の業であることです。
弊事務所では、この問題を解決すべく、2年目より、仕事量は自分で決めてもらい、自分のペースで仕事ができる体制をとっています。
年間の仕事を任せることにより、有給“無制限取り放題”を実現。

Point3 資格取得費用の補助手当あります

上田会計では働きながら資格取得を目指す職員が多いです。そのため、業務上必要な資格については取得補助手当を支給しています。具体的には公認会計士、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士、司法書士、宅地建物取引主任者が対象で、受験に必要な学費・教材費・受験料を支給期間で按分し、月5千円までの補助となります。

Point4 未経験者も安心~充実した研修制度

週一回の所内研修では、各担当者が経験した事例を発表し、ケーススタディ、情報の共有化を図っています。
未経験者には、別途新人向け研修を行い、さらに上司がマンツーマンで個別指導を行い職業会計人としての基礎を学びます。
希望者は外部研修も受けられます。

Point5 ワークライフバランスの充実

当社のユニークな勤務制度有給”無制限とり放題”は在宅勤務との組み合わせにより働きながら子育てや親の介護も可能な制度です。
時間単位での有給休暇も可能なので早めに仕事を終え、子供を保育園にお迎えに行くこともできます。

Point6 様々なキャリアプラン

上田会計では、様々なキャリアプランをご用意しています。詳細はこちら

新しいことに積極的な会計事務所です

上田会計では、時代の流れを先読みして、新しいことを積極的に取り組んでいます。

近年新たに取り組んだ内容を一部ご紹介します。

  • クラウドファンディング研究会の立ち上げ(クラウドファンディングを使った起業支援)
  • クラウド会計ソフトの導入(freee、MFクラウドの導入)
  • 財務コンサルティング(企業の事業再生コンサルティング)
  • 認定支援機関第一号認定
  • M&Aコンサルティング
  • 中小企業診断士が行う補助金申請支援
  • 各種業界特化型コンサルティング
  • 独自の事業計画書作成支援(スマイルマップ©)

上田会計を写真で解説

◆女性職員も多い◆

女性職員

◆活躍をした職員を表彰する制度がたくさんあります。◆

表彰制度

◆定期的な研修では、新しい税制や
税務調査の状況などを共有しています。◆

定期研修講師

◆毎年、研修合宿では泊りがけで一年の計画を立てます。◆

研修合宿

◆OJTで教育環境も充実しているので、
未経験でも安心して仕事に取り組めます。◆

OJT

◆希望者でゆず狩りと野菜の収穫に行きます。
お昼は皆でバーベキューです。◆

レクリエーション

◆クリスマスには毎年ケーキを皆で食べています。◆

上田会計のクリスマス会

◆わからない事は上司や先輩が
丁寧に教えてくれる職場環境です。◆

職場風景
エントリー
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
Copyright(C) 上田公認会計事務所. All rights reserved.